スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チャーチル戦車】Mk?用砲塔改造キットを比較してみた

というわけでレジキャストの新・旧、IMA、レジェンドの砲塔改造キットを比較してみた。

まずは一枚目、全メーカーのを並べて上から撮ってみた。

upper.jpg

左からレジキャスト新、レジキャスト旧、IMA、レジェンド。
一目で分かるように各社で形状に差がある。特にレジェンドのは前後長がかなり短いのが分かる。実車のデータがないのでどれが正しいかというのは分からないが…。

次はレジキャスト新とIMAとレジェンドの3つを並べて撮った写真。

compare1.jpg

compare2.jpg

砲塔の高さがかなり違うが、これは対応キットが違うためで、レジキャスト新だけがAFVクラブに対応、他の二社はタミヤ用。砲塔リングガードが再現されていないタミヤに対応するために、砲塔側にモールドされているせい。AFVクラブのキットに装着する場合は数mm削ってやる必要がある。

old_mew01.jpg

old_mew03.jpg

old_mew02.jpg

レジキャストの新・旧の砲塔裏側を見ればよく分かるように、タミヤのキットに対応する場合はかさ上げされている。旧キットのターレットリングガードはキットのパーツが歪んでいたのでプラ板で自作した。これを切り飛ばしてやればAFVクラブのキットに乗せられなくもないと思うが…。

途中まで組んでしまったのが失敗だった(汗)

Mk?はAFVクラブがバリエーションとして出しそうだし、あるいはレジキャストがMk?・?・?改造キット(主砲が違うだけだから 3in1かも?)を出しそうだから、あわてて探しに走らなくてもいいように思う。

今のところ雰囲気・組みやすさともにレジキャスト新に軍配が上がるんじゃないだろうか?


スポンサーサイト

【チャーチル戦車】なんか微妙だなぁ…

レジキャストの新製品、

●ARK改造セット
●Mk?AVRE改造セット
●重キャタピラ

を買って来たんだけど、なんか微妙…。

いや、注型状態とか部品のキレとかは申し分ないのよ。でもね、これ、見た感じでは原型は昔のキットと同じだぞ?(爆)

15年も前のキットと成型状態が違うのは当たり前だけどさ、当時のを全部持ってる俺としては複雑な思いを禁じえない。特にARKなんて部品の歪みが酷くてブリッジ部分を全部自作する羽目になったんだぜ…orz

しかも車体も酷い成型状態で直角平行なんてのはどこかに置き忘れてきたみたいな出来だったし、スポンソン回りもバナナみたいに歪んでたりでとてもじゃないが組めるような代物じゃなかった。俺が買ったのがハズレだったのかと思い、もう一つ買ってみたらそっちも似たようなもんで大差なかったんだよなぁ。

当時高くてなぁ、とんでもない散財になったもんよ…。

まぁ、今回のARK改造キットは部品状態で見る限りは極めてシャープかつ気泡もないようなので、以前のように苦労することも無いだろうし、説明書も明快で組めるキットになってるように思える。

なんかねぇ、それまでの苦労を考えると諸手をあげて喜ぶと言う気分にもなれなくて結構複雑…。

重キャタピラもぱっと見当時のチャーチルのキットに入っていたのと原型は同じみたいだしなぁ。

あ、当然、昔のは注型状態が酷くて「一直線に組めない」だの「気泡やバリが多すぎ」だので、とてもじゃないが使うためには多大の苦労が要求されると言う「高スキルモデラー専用セット」だったんだけどなw

こっちもまた今回の新製品は気泡やバリはほとんど見当たらない…。

Mk?AVRE改造キットはつい数年前の製品の改良版のようで、今回はインテリアが再現されている。それ以外にも車体との取り合いの関係で、もしかしたら以前のキットとは原型レベルで違う製品なのかもしれない。

近々比較記事を書く予定だけどね。

それにしてもなぁ、古いレジンキットを押入れのコヤシにしておくとインジェクションキットが出ちゃったり、同じメーカーが改良版を出しちゃったりして、ほっとんど無駄になっちゃうね…(泣)

ちなみにチャーチル関係で古いレジキャスト製品を購入したのは↓

チャーチルMk?
チャーチルMk? AVRE
チャーチル ARK Mk?(これは2個買った)
SBGブリッジ(これも2個買った…)

今からみると実に酷い注型状態のキットばっかり…orz

結局、どれ一つとして完成してない。つか、全部途中放棄さw

ま、今はありがたいことにベースキットにはAFVクラブの素晴らしいチャーチルMk?&AVREがあるし、レジキャストのキレのいい新しい改造キットはあるし、完成への道ははるかにたやすくなったように思う。

今回のレジキャストの新製品群はチャーチル戦車が好きな人には「必買キット」としてお薦めします、はい。
(ああ、でも、Mk?あたりはバリエーションとして出そうだから微妙かもね)

【チャーチル戦車】たとえ5mmも幅が広くても

ダメダメだとは言いたくないんだよね、タミヤのチャーチルについては。

30年以上前のキットだからという理由ではなく、「かっこいいから」なんだけどさw

徹底的にいじるならAFVクラブのとニコイチするしかないんだろうけどね。んー、やり方を考えればそんなに大変じゃないかもしれない。AFVクラブのを基本にしてスポンソン外側と車体前面装甲、操縦席前面装甲の交換、砲塔をタミヤから流用すりゃなんとかなるかも? とは思う。

ただ、車体が幅広になってる関係で、それとバランスを取るために砲塔が一回り大きいとかって可能性もあるし、実はすごく大変ということになるのかも?

ま、「かっこいい」のは確かなんで、タミヤのキットをちょこっとディティールアップするだけでも充分ってば充分だけど、AFVクラブのと並べるとなると違いが一発で分かっちゃうのはマズいかもねぇ…。

あとで仮組みでもして検討してみようっと。

【チャーチル戦車】いろいろと調査中

手持ちの資料をひっくり返していろいろと調べてはいるけど分からんことが多いねぇ…。

とりあえず分かったことは↓

1.Mk? AVRE(AFVクラブが模型化したタイプ)は絶対数が少ないのか写真がほとんどない。

キットに指定されている増加装甲と新型キューポラが一般的かどうかは不明。ただ、Mk?においてもそれらが装備されている車両はほとんどないようなので、もしかしたら非常にレアなのかも知れない。あるいは戦後型とか?

2.Mk?(タミヤがキット化したタイプ)とそれ以前のタイプでは砲塔の装備方法が違うかもしれない。

Mk?までは車体側にターレットリングが突出してるんだけど、砲塔はその上にそのまま載るのではなく砲塔裏側にリングと同じ直径のえぐれがあって、そこが食い込むように載せられている感じ。タミヤのキットでは車体上面にターレットリングが突出していないが、砲塔形状が変更されて見えなくなっているのであっさり省略したか、構造が分からなくて省略したのか、どちらかではないか?という疑問もあったり。Mk?の砲塔裏側とか砲塔のない車体上面の写真がないので判断がつかない。

その辺の違いがあるので従来タミヤ用として発売されていた砲塔改造キットをそのままAFVクラブのキットに使うのは困難。砲塔側にモールドされているターレットリングを削り取る必要があるようだ。レジキャストのAVRE改造セット(旧)はターレットリングが別部品になっているので、うまくやれば無加工で使えるかも? 自分は砲塔側にターレットリングを接着してしまったので、今からではどうにもならないような気がする…。

近々発売になる新型を買うつもりではあるけど。それ以外のIMAやレジェンドの改造キットはそのままでは使えないなぁ、Mk?とか?用にクロムウェルのキットを頼んではいるけど入手は絶望的みたいだし、どうにもならないかもしれない…(汗)

3.AFVクラブとタミヤのキットを比較すると車幅が大幅に違う。

もともとタミヤのキットは車体側面外側装甲とキャタピラの取り合いが実写と大幅に違っており、少なくともスポンソン部分の寸法が縮尺どおりになっていないのは分かっていたが、内側車体の幅もだいぶ違う…。

車体本体とスポンソン部分を合わせると5?6mmはタミヤのキットの方が幅が広いようだ。

これも寸法が明記された資料が手持ちにないのでAFVクラブが正しいかどうかの判断がつかない。

Twitter
最新コメント
FC2カウンター
おすすめ商品
プロフィール

なぢ

Author:なぢ
【写真はイメージです(違)】
M4シャーマンと英米ソフトスキンをこよなく愛し散財し続けた歴史を背負っていますw

大病を患ったが改造人間となってなんとか生還(違) アイマス2のプロモを見た瞬間、心底から『生きててよかった♪』 と叫んだダメ人間ぶりは相変わらず(爆)

そしてTGS2010での誰得な発表を見て、思いっ切りモチベが下がっているのを正直に告白しよう…。

だがしかし! なんとアイドルマスターのアニメ化が発表された! 本当に生きていてよかった、現代医学よありがとう!♪

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
いつも読んでいただきありがとうございます
人気ブログランキングへ
My Favorites
Amazon検索
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。