スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本あると便利

アルテコのペンプライマーは1本あると便利だ。
altecopenprimer.jpg
硬化促進剤なんだけどマーカータイプになってるからピンポイントで塗布出来て、小物の接着に威力を発揮する。接着面の片方にこれを塗って乾燥、もう片方に瞬着を塗って圧着するとあっという間に接着できる。ゼリー瞬着や高粘度瞬着との相性もよろしく多少の位置決め時間も取れる(と言っても10秒もないがw)

見つけたら買っておくといいと思うよ、600円位だったかな?
スポンサーサイト

気になるツール

マイミクさんが日記で取り上げてたが、なかなかよさげ。

その1
ハズキルーペ


広告に石坂浩二さんを起用しているところがポイント高しw
曰く「日頃、プラモデルをつくるときに使っていますが、もう手放せません」

なんかこう、心にグッと来るものがあるじゃありませんか?w

今は倍率3倍のヘッドルーペを使ってて、よく見えるは見えるんだけどすごく目が疲れて長時間の作業が出来ないのね。手元作業には抜群の効果があるけど、焦点距離がほぼ固定だからエアブラシを吹く時とかは使えない、結果良く見えないで作業効率ガタ落ちという難点もある。その辺が解消するようなら購入する価値はあるかもね。かなり高いけど見えなきゃ始まらないんだから、ここでケチってもしょうがないという気はする。いきなり通販で買うのもリスクがあるし、どっかでお試し出来ないもんかね?

その2
セラフィニッシャー(スジボリ堂)

お蔵出し第一弾
(そういや第二弾がないな…)で紹介した自作工具に似ているが、丸刃が付いているのがポイント高し。実際に手を動かすとよく分かるが、ピンポイントでの削りには直線刃より丸刃の方が作業がしやすい。点で接する分ぎりぎりまで追い込めるんだよね。値段はそこそこ高いが(自作したのとほぼ同じ)丸刃も手に入ることを考えれば納得の価格かも知れない。

セラフィニッシャーは明日買っちゃうかも知れないなぁ…。

今月は「プロデューサーさん! 予約ですよっ、予約っ!」でポチっちゃったアイドルマスター2とか、24インチモニターとか、その他諸々の「高額の出費」が予想されるだけに財政状況はかなり厳しいのでハズキルーペはおあずけかな(汗)

【ツール】超音波カッター

使い終わるたびにきちんとメンテしないとダメだな、やっぱり。

買ったのは2年以上前で、切れ味が悪くなったので去年の秋頃にプラスコムでメンテしてもらったんだけど、このところ多用していたせいでまた切れなくなっちゃった…。

プラスコムのサイトでは「刃固定具の清掃」がメインみたいに書いてあるけど、ホーン(超音波カッター側の刃固定具を差し込む部分、ここがこの工具のキモ)の方に汚れがこびりついちゃうとあっという間にサーモスタットが働いて動かなくなっちゃう。

かなりガンコな汚れなのでアルコールで拭いたくらいじゃ落ちないし、小さい部品なんでクレンザーでゴシゴシ擦ることも出来ない…。

うーん、またメンテに出さないとだめかなぁ、5000円もかかるからやりたくないが背に腹は変えられない(泣)

これからは使い終わるごとに入念に清掃するように心がけよう、工具本体も高い上にメンテ費用も高額だということを考えればそのくらいの手間を惜しんじゃいかんよね。それを怠るとランニングコストがべらぼうに掛かっちゃうハメに陥るわけだから…。
(年に3回もメンテ、1万5000円なんて考えたくもないよ)

これはなにか凄いことが出来るかも?

Twitterで拾ったこれは色々と夢が広がるな。

3Dデータが作れる人ならかなりのことが出来るんじゃない? 出力してもらった物を原型にして量産すれば、あなたもメーカーだw

注型をやってくれるこんな会社もあるし原型製作から注型までは外注化出来て設計に専念出来る環境はすでにあるんだよね、いい時代になったもんだなぁ…。

俺も3D-CADの勉強してみるかなw

【ツールレビュー】GSIクレオス プライマーサフェイサー1000

発売になったので早速購入、エアブラシで吹けるように調整してみた。

だが、ここで最大の問題が!

薄めるのにグンゼの普通のシンナーは使えない!


やってみたらあっという間に分離が始まり、この分では吹いてる最中にエアブラシのカップの中で同様のことが起こり、最悪詰まっちゃう可能性もある!


薄めるには必ずグンゼのレベリングシンナーを使って下さい!

筆塗りの時にこの限りではないようだけど(ビンにもそう書いてある)、念のため希釈には普通のシンナーは使わない方がいいと思う。自社製のシンナーでさえこのザマなのだから、他社製(ガイアノーツやタミヤ)のラッカー系シンナーも同様に使わない方が安全だと思う。

スペアボトル特大1本分作った後で気がついたので無駄になるところだったが、ツイッターでのアドバイスによりリターダーを加えたら分離が収まった! レベリングシンナーってのは「リターダー成分が入ったシンナー」だからね、それと同じ状態にすれば大丈夫ってことだ。

最初からレベリングシンナーを使えばよかった…orz

以前は「なんでもグンゼのシンナーを使う」のが当たり前だったけど、最近はツールクリーナーとかブラシエイドといった周辺素材が揃ってるから「塗料を薄めるのにはレベリングシンナーを使う」ようにした方が安全・安心かもしれない。エアブラシした時の塗膜の平滑性もアップするし、今回のような最悪の事態を避けるためにもね。

もしレベリングシンナーを持っていない人はプライマーサフィサー1000を買う時に一緒に買って下さいね! 別にGSIクレオスの回し者じゃないですが、転ばぬ先の杖ですよ!

それでも分離はしやすいので「手早く吹く」必要はあるし、素直にスプレータイプを使った方が無難かも知れないです…。缶スプレーが苦手だからエアブラシで吹けるようにしたけど、そっちを練習した方がよかったのかも(汗)

| NEXT>>

Twitter
最新コメント
FC2カウンター
おすすめ商品
プロフィール

なぢ

Author:なぢ
【写真はイメージです(違)】
M4シャーマンと英米ソフトスキンをこよなく愛し散財し続けた歴史を背負っていますw

大病を患ったが改造人間となってなんとか生還(違) アイマス2のプロモを見た瞬間、心底から『生きててよかった♪』 と叫んだダメ人間ぶりは相変わらず(爆)

そしてTGS2010での誰得な発表を見て、思いっ切りモチベが下がっているのを正直に告白しよう…。

だがしかし! なんとアイドルマスターのアニメ化が発表された! 本当に生きていてよかった、現代医学よありがとう!♪

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
いつも読んでいただきありがとうございます
人気ブログランキングへ
My Favorites
Amazon検索
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。