スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また模型の価格についてまとめてみた

今回のネタは「中華キットの値段高騰の理由」について。

【結局は】中華製プラモデル価格高騰の理由は?【経済要因】

前回同様、各種経済指標の推移だけで分析した。今回は円ドル相場と中国のGDPの推移という2つの数値だけを使った。極めて概略的で単純化してるが、多分間違ってないと思う。

「単純計算で3年間でほぼ2倍」になってりゃ、そりゃ猛烈に高くなったと感じても当然だよなぁと、そんな結論でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

めがーぬ : 2015/05/18 (月) 12:29:21

1つ、気になる記載があったんですけど
ミラーって中国製?

SKP並みの東欧クオリティという印象だったんですが
最近のキットは高品質なんでしょうか。

なぢ : 2015/05/18 (月) 18:29:50

ミラーのキットは「中国からの部品発送が遅れたので発売日がずれ込む」というのをネットで発信してるのを見た記憶があるんですよ。

中国の成形工場もピンきりという話もあるので、僕はそれで納得しちゃったんですけどね。

最新のD7トラクターは買ってませんが、ダイヤモンドTのトラックは人に薦められるような代物ではなかったのは確かです…。

めがーぬ : 2015/05/27 (水) 12:29:52

>中国からの部品発送が遅れたので発売日がずれ込む
なるほど、そういう情報がありましたか。
(エッチング等が中国製の可能性もありますな)

とにかく、高いなら高いなりの品質を期待したいですが
その点、ミラーモデルズは割高ですね。

それでも売り切れる → つまり生産数が少ない → 割高もやむなし
と、納得するのですけど。

なぢ : 2015/06/07 (日) 21:01:31

ミラーモデルは飛行機で言うところの簡易インジェクションのポジションそのものだと思うんですよね。

だから「割高で出来が悪い」のはしょうが無いというか…w

管理人のみ通知 :

トラックバック:


Twitter
最新コメント
FC2カウンター
おすすめ商品
プロフィール

なぢ

Author:なぢ
【写真はイメージです(違)】
M4シャーマンと英米ソフトスキンをこよなく愛し散財し続けた歴史を背負っていますw

大病を患ったが改造人間となってなんとか生還(違) アイマス2のプロモを見た瞬間、心底から『生きててよかった♪』 と叫んだダメ人間ぶりは相変わらず(爆)

そしてTGS2010での誰得な発表を見て、思いっ切りモチベが下がっているのを正直に告白しよう…。

だがしかし! なんとアイドルマスターのアニメ化が発表された! 本当に生きていてよかった、現代医学よありがとう!♪

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
いつも読んでいただきありがとうございます
人気ブログランキングへ
My Favorites
Amazon検索
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。